中経出版

理系の人々

うっとうしいけど、憎めない

一般書
著者 :
よしたに
本体価格:
952 円+税
ページ数:
176
初版発行:
2008-10
ISBN:
978-4-8061-3157-1
ジャンル:
「ぼく、オタリーマン。」の著者が、Yahoo!オフィシャルブログ「エンジニア★流星群」にて連載中の「うっとうしいけど憎めない」理系人の生態を描いたコミックエッセー!くすっと笑える、よしたに流「理系の説明書」
著者紹介

よしたに

システムエンジニア兼イラストレーター&漫画家。
長野県出身、東京浅草在住。

「ダンシング☆カンパニヰ」(http://dancom.jp)という個人サイトの名前がどうにも納得いかない1978年生まれのおひつじ座。好きな野菜は茄子。

処女作『ぼく、オタリーマン。』シリーズ(1〜3巻:中経出版刊)は累計67万部を突破。そのほか、財務省「大臣になった男」などのイラストも手がける。『理系の人々』を含め、出版までの道のりを綴ったブログ「出版できるかなぁ」(http://www.comiczone.jp/blog/)も人気。

目  次

第一章 理系の仕事

第二章 理系の暮らし

まんが 「僕が理系になった日」

第三章 理系の物欲

第四章 理系の宿命

まんが 「文系&理系の1日」

第五章 理系と異性

まんが 「理系の彼女さん」

第六章 理系の情熱

まんが 「理系が言ったこのひとこと」

第七章 理系の未来

お知らせ

ひかりTVオリジナル4K連続ドラマ『理系の人々』提供中!
http://www.rikei-hitobito.com/

編集者からのおすすめコメント

細かい、理屈屋、ウンチク好き。あなたのそばにもきっといる・・・日本を引っ張っているのは、そんな「理系の人々」です!

現在「リクナビNEXT Tech総研」エンジニア★流星群(http://blogs.yahoo.co.jp/engineer_ryuseigun/)で大好評連載中の「理系の人々」がいよいよ書籍化!

「オタリーマン」に引き続き、思わず「あるあるある」・・・と頷いてしまう、うっとうしいけど憎めない理系の人々の日常が面白おかしく描かれています!

今まで理系が何を考えてるか分からなかった、という文系の人も、楽しく読めて理系を好きになってしまう1冊です!

関連作品

ぼく、オタリーマン。

本体価格:952円(税込)

累計1500万ヒットの大人気ウェブサイトが本になりました!28歳、職業SE、独身、彼女ナシ、そしてちょっぴりオタク・・・オタクなサラリーマン=「オタリーマン」の爆笑!生き様コミックエッセー!!

ぼく、オタリーマン。2

本体価格:952円(税込)

ベストセラー「ぼく、オタリーマン。」待望の第2巻!サイト「ダンカン」にて発表されたものに加筆修正し、さらに今回は何と6割が書き下ろしという贅沢さ。もちろん1巻同様オールカラーです。

ぼく、オタリーマン。3

本体価格:952円(税込)

多くの人の共感を呼んで大反響!シリーズ累計65万部のベストセラー第3巻!今回は収録作品の9割が書き下ろし。変わらぬオタリーマンライフを描いたマンガの他、自衛隊1日入隊レポートやちょっと切ない高校時代の思い出等盛りだくさんの内容です。

おいしそうな女になってやる!

本体価格:1,200円(税込)

人気絵日記サイト「ナゴミ・レコード」管理人が、マンガでダイエットの極意を伝授!自ら17キロの減量に成功したダイエット法とオリジナルレシピを紹介し、コミックとダイエット指南が同時に楽しめる本。