中経出版

中学受験 ここで差がつく! ゴロ合わせで覚える社会140

学習参考書
出庫可能
著者 :
宮本 毅
本体価格:
1,000 円+税
ページ数:
192
初版発行:
2012-08
ISBN:
978-4-8061-4462-5
ジャンル:
近年の中学受験の社会科の問題は、「思考力を問う問題」が増えています。しかし、その前提となる「知識」無くして「思考力」はありえません!中学受験に必要な「知識」を手軽に楽しく覚えることができるように、「地理」「歴史」「公民」の3分野を140個のゴロにまとめました!
著者紹介

宮本 毅(みやもと たけし)
アテナ進学ゼミ主宰。
 1969年生まれ。武蔵中学・高等学校、一橋大学社会学部社会問題政策課程卒業。大学卒業後、首都圏大手進学塾に入社し、小・中学生の最上位クラスの指導にあたる。きめ細やかな指導で多くの塾生を難関校に送り込む。
 2006年に独立し、東京・吉祥寺に中学受験専門の「アテナ進学ゼミ」を設立。【子どもたちを、自ら考え行動する人間に育てるためには、知識を組み合わせる応用力を養う必要がある】という信念のもと、科目間の垣根を取り払い、たった一人で算数・国語・理科・社会の全科目を指導している。生徒一人一人に丁寧に対応しつつも、決して依存されることなく、自然な形で自主性を育んでいくスタイルは、卒業生から「温かく突き放される感じ」と評されている。また、月1回開催される公開講座や保護者向けセミナーも好評で、遠方からの参加者も多い。
 2010年5月に開催された塾講師ナンバーワンを決める「T‐1グランプリ」では、理科の部門で金賞を受賞。
 主な著書に、姉妹書『中学受験 ここで差がつく! ゴロ合わせで覚える理科85』(中経出版)のほか、『はじめての中学受験 これだけは知っていおきたい12の常識』『考える力を育てる天才ドリル 文章題最強解法メソッド まるいち算』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)がある。

目  次

 地理
 歴史
 公民

編集者からのおすすめコメント

中学受験に必要な社会の「知識」を、手軽に、楽しく覚えることができるように、「地理」「歴史」「公民」の3分野を、140個のゴロにまとめました。

最近の中学受験の社会科の問題は、いわゆる「思考力を問う問題」が増えています。しかし、その「思考力」を使うための大前提にあるのは、紛れもなく「知識」です。「知識」なくして「思考力」はあり得ません。
本企画は、中学受験のトレンドでもある「思考力」を裏打ちする「知識」を、楽しいゴロ合わせで効果的に身につけることができます。
ゴロ合わせは、コミカルで面白いものばかりですので、嫌でも記憶に残るものばかりです!

本書を使って、是非、楽しく、中学受験社会に必要な知識を身につけてください!

 ●例:「常任理事のアフロに注意」⇒国際連合の常任理事国「アメリカ合衆国・フランス・ロシア連邦・中華人民共和国・イギリス」の頭文字が頭に残ります!
 ●「山でもがくよ不死身のクマが」「今日ならいいわ姫がにっこり元気なヒラメを放流」「日本は全部いい父さん」「おふとんひなたセンサー」などなど、面白いゴロ合わせがたくさん!是非、本書を手にとってみてください。

関連特集

『涼宮ハルヒの憂鬱』で英単語が面白いほど身につく本の音声ファイルがダウンロードできます