中経出版

つながってるよね。今もずっと、これからもずっと。

一般書
品切れ重版未定
著者 :
写真作家 たつろう
本体価格:
1,000 円+税
ページ数:
112
初版発行:
2011-06
ISBN:
978-4-8061-4074-0
ジャンル:
『しんじてる。』などのヒット作品がある、写真作家たつろう氏の震災支援写真詩集。4月上旬に被災地(宮城県石巻市、南三陸町、女川町、気仙沼市)を訪れ、撮影を敢行。悲しみや恐怖の思いをかかえる人たちを励ます。
P  R

「すべてを忘れない。」
石巻、南三陸町、女川、気仙沼……。
東日本大震災の被災地で、見たもの、出会った人、生まれた言葉。
震災後、写真作家たつろうが東北で撮りおろした写真詩集。

著者紹介

写真作家たつろう

本名:谷口達郎。フォトグラファー、作家。
1981年広島市生まれ。東京在住。
大阪芸術大学・写真学科在学中から大阪・天王寺、心斎橋、梅田で路上に座り、日々人々の話を聞き、言葉と写真を綴り届けてきた。上京してからは東京・渋谷、新宿を拠点に路上活動を続ける。その間自費で出版した3冊の売上げは3300部を超え、売れた作品は5000枚以上。
08年に『しんじてる。』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)でスマッシュセラー(2.3万部)を確立。『好きのカタチ』(エンターブレイン)『ぜったい大丈夫。』(青春出版)を出版。『風うた~恋~』(主婦と生活社)ではアーティストの小田和正氏とコラボ。
フォトグラファーとしても雑誌、広告、書籍などで著名人撮影を中心に活動。これまでに関根勤、小堺一機、萩本欽一、広末涼子、山田優、吉高由里子、魔裟斗、塚本高史、品川庄司など幅広いジャンルの方達の人物撮影を手がけている。
公式サイト:http://ss-tatsuro.com

目  次

第1章 ずっと忘れない。
第2章 いつかのための今。
第3章 絆は力へ。
第4章 今を生きる。
第5章 自分の想いを形にしていく。

編集者からのおすすめコメント

写真作家たつろう氏による写真詩集です。たつろう氏は2011年4月上旬に東日本大震災の被災地を訪れ、撮影を敢行しました。本書はそのとき生まれた写真と詩をまとめたものです。瓦礫の山や寸断された橋、避難所で生活する方々、支援しようとする人々……。熱い想いが伝わってきます。

関連特集

新シリーズ創刊!

関連作品

まわりの人を幸せにする55の物語

本体価格:1,000円(税込)

自分の名誉のためでも利益のためでもなく、他人や社会に貢献することを喜びとして活動し、電車で席を譲るような「ちょっといいこと」を人知れず実践する人々の心温まるエピソードを厳選して集めました。読むだけで幸せな気持ちになれる本。