中経出版

戦国忍者クール列伝

一般書
著者 :
九軍師
本体価格:
676 円+税
ページ数:
288
初版発行:
2010-06
ISBN:
978-4-8061-3723-8
ジャンル:
シリーズ:
影を踏ませぬ俊足の者、妖術を用いる者、妖艶な魅力で敵を惑わす「くのいち」。かっこいい忍者に誰もが一度は憧れたのではないだろうか。本書では、忍者の実態に少しでも近づけるように、列伝の形で61人の忍者を紹介。さらに忍者が用いた秘術・秘具も解説。本書を読めば、謎の多い忍者の新たな姿が見えてきます。
著者紹介

九軍師(きゅうぐんし)
 歴史ブームの中、各方面で活躍していたライター、編集者が集い2009年にできた歴史好き梁山泊的な集団。書籍、雑誌、ウェブ、モバイルなど、メディアを問わずライティングから編集までこなす、スーパー制作軍団。
 著書に『ザ・ベスト・オブ 戦国武将』『戦国武将 シミュレーション・バトル』(中経の文庫)などがある。

目  次

第1章 忍者とは
第2章 伊賀の流れを汲む者たち
第3章 甲賀の流れを汲む忍者たち
第4章 各地で隆盛を極めた忍者たち
第5章 物語で誕生したスーパー忍者たち
第6章 大名家と忍者のつながり
第7章 忍者が使った秘具・秘術

編集者からのおすすめコメント

 今や世界にも通じる単語になった「忍者」。映画をはじめ、アニメ、ゲーム、漫画など多種多様なメディアに登場して、万人を虜にする存在である。そんなかっこいい忍者になってみたいと、一度は誰しもが憧れたのではないだろうか。
 しかし、それは脚色された創作上の忍者であって、歴史上の忍者については、活動領域が表立たないところにあるため、実際のところ、あまり史実を存じている方は多くないだろう。
 本書では忍者がどのようなものだったのか、実像に少しでも近づけるように、おもに実在したとされる人物の列伝の形をとって、61人の忍者を紹介している。影を踏ませぬ俊足の者、妖術を用いる者、他をよせつけぬ豪胆な者と、それぞれ強烈な個性が見てとれるはずだ。
 また忍者が使ったという、さまざまな道具や術も合わせて解説、人物伝の忍者の働きぶりと合わせれば、きっと忍者像が見えてくるに違いない。

関連作品

軍師力

本体価格:619円(税込)

男は顔、形ではない。また、苦難が男をして智者にする。軍師は、まぎれもなく実力本位の登用がなされた男の中の男であった。戦国乱世の華ともいえよう。彼らの生きざまは極めて人間臭く、ほとんど現代人の喜怒哀楽と同じといえる。本書では、戦国乱世を生き抜き、時代を演出した軍師15人を取り上げる。

ザ・ベスト・オブ 戦国武将

本体価格:676円(税込)

戦国武将の人気があるのは、激烈な時代を生き抜いた武将たちがそれぞれ個性豊かなキャラクターをもっていることに理由がある。本書では、戦国時代に活躍した武将たちのエピソードをもとに、さまざまなテーマのランキングを設定してベスト3を紹介。このランキングから、戦国武将たちの豊かなキャラクターが浮かび上がってくる。

戦国武将 シミュレーション・バトル

本体価格:657円(税込)

戦国時代にハマった歴史ファンは、「この武将とあの武将が戦ったらどうなるか?」という“IF”を妄想するものです。本書最大のクライマックスは、実際に戦うことのなかった武将同士を戦わせる“夢の対決”!ビギナーでも十分に楽しめるよう、各武将の特徴や史実のおもな戦いをわかりやすく解説したあと、時空を超えた夢のバトルに読者をいざないます!