中経出版

生物の先生が書いた

いっきに読める体のしくみ

一般書
品切れ重版未定
著者 :
大森 徹
本体価格:
1,400 円+税
ページ数:
288
初版発行:
2007-10
ISBN:
978-4-8061-2857-1
ジャンル:
簡単な言葉とイラストを多用し、親しみやすい話し口調の文体でからだのしくみを展開。よくある素朴な疑問に答えながら、からだの働きについて学べる内容。
著者紹介

大森 徹(おおもり とおる)

生物の遺伝を教えることをもっとも得意とし、生命の連続性に関する分野を教えることが多い。コミカルでユニークな授業は、要点を抑えていて非常に人気が高い。関西圏の生物講師の中ではずば抜けた存在といえる。

目  次

第1章 食べる

第2章 感じる

第3章 流れる

第4章 守る

第5章 考える

第6章 働く

第7章 整える

第8章 命をつなぐ

編集者からのおすすめコメント

「体の中の体内時計は実は25時間である」とか「ピロリ菌が強い胃酸の中でも生きていける理由」など、何度も「なるほど」と感心してしまうような体の豆知識がもりだくさんの内容です。子供のころに抱いた素朴な疑問に向き合って読んでほしい1冊です。

関連作品

いっきに読める日本の歴史

本体価格:1,400円(税込)

日本史の雑学本+再学習本。日本の歴史の雑学や、当時の背景を読み物として楽しめるだけではなく、日本史を学び直したい人に歴史の流れや物語の理解を助けて「歴史の本質」がわかる本。

忘れてしまった 高校の生物を復習する本

本体価格:1,400円(税込)

クローン、遺伝子組換え作物、ゲノム、DNA、免疫、環境ホルモン…。新聞やテレビなどで報じられる身近な話題がスラスラ理解できるだけでなく、「生物」という科目のおもしろさが体感できる本。

いっきに読める世界の歴史

本体価格:1,500円(税込)

「もう少し歴史を深く知りたい」「世界史を振り返る時間がない」人に最適。80余人のキーパーソンをもとに歴史のダイナミックな動きをコンパクトに解説。1項目3分で読みきれる!