中経出版

モバイルクラウド

ビジネス書
著者 :
八子 知礼
本体価格:
1,500 円+税
ページ数:
240
初版発行:
2012-11
ISBN:
978-4-8061-4553-0
ジャンル:
爆発的に増える巨大なデータ量(ビッグデータ)の先には「モバイルクラウド」という新たなソリューショントレンドが生まれつつある。しかしモバイルクラウドの本質は、「ノマド」「ソーシャル」「スマートデバイス」等とともに語られてきた「ワークスタイルのシフト」にある!モバイルクラウドが私達の暮らしに与えるインパクトを語る一冊。
著者紹介

八子 知礼(やこ とものり)

デロイト トーマツ コンサルティング株式会社、テクノロジー・メディア・テレコムユニット統括パートナー。
大学卒業後、松下電工株式会社(現パナソニック株式会社)にて通信機器の企画開発に従事。その後、外資系コンサルティング会社などを経て現職に至る。
通信・メディア・ハイテク業界中心に、商品戦略、新規事業戦略、バリューチェーン再編などのプロジェクトを多数手がける。「モバイル」「クラウド」関連の講演・寄稿多数。
著書に『図解 クラウド早わかり』(中経出版)がある。

目  次

第1章 ビッグデータの時代
第2章 クラウドの圧倒的な破壊力
第3章 世界を席巻するモバイル化の波
第4章 モバイルクラウドの伏線
第5章 モバイルクラウドが「仕事」を変える~ワークスタイル・イノベーション~
第6章 モバイルクラウドが「生活」を変える~ライフスタイル・イノベーション~
第7章 モバイルクラウドは現実化する~導入・活用への課題~
第8章 モバイルクラウドは進化する~ビッグデータ時代のビジネスヒント~

編集者からのおすすめコメント

【ビッグデータ時代が生み出す巨大な新潮流は、
 私たちの「働き方」や「生活」をどう変える?】

「クラウドはモバイルと組み合わされたとき、本来の力を発揮する」
――2008年から一貫してこう主張してきた著者が、
「モバイルクラウド」のビジネスモデルとそのインパクトを語る一冊。

著者によれば、モバイルクラウドの生み出すインパクトは、
通信や端末を手がける事業者だけにとどまらない。
むしろ、あらゆるビジネス領域を超えて、
個人の「仕事」「生活」にまで変化をもたらそうとしている。

だから、いまの〈働き方〉に変化をもたらしたい人も、
この領域で起こりつつあることを見据えておくべきだろう。



【「ビッグデータ」から何が起ころうとしているのか?】

そこで本書は、モバイルクラウドが関係する
業界の分析・予測・提案だけでなく、
一般読者にも関連するトピックにも触れながら、
これから起こるさまざまな「変化」に言及している。

背景となった「デジタルコンバージェンス」や
いま話題の「ビッグデータ」などについても言及しながら、
企業サイドのビジネスモデルの転換、導入への課題、
ユーザーサイドのワークスタイル・ライフスタイルの変化、
そして、さらに訪れようとしている「モバイルクラウド2.0」の動き…
さまざまな切り口から、このトレンドが語られる。

クラウドの「次なる衝撃」は、ビジネス・生活をどう変えるのか?

関連作品

図解 クラウド早わかり

本体価格:1,500円(税込)

ITにお金をかける時代はもう終わった!ソフトウェアの購入費やサーバーの維持費などを大幅に削減でき、企業と個人に大きなメリットをもたらすクラウドのことがすぐにわかる入門書。

クラウド時代の「IT資産管理」の実務

本体価格:2,000円(税込)

「クラウド化」をはじめ、企業の情報システム基盤は急速な変化の時代を迎えています。企業の実務担当者向けに、ハードウェア、ソフトウェア、ネットワークなど多様なIT資産の管理方法をやさしく解説します。

国・企業・メディアが決して語らないサイバー戦争の真実

本体価格:1,000円(税込)

2011年7月に、米国防省が「サイバー攻撃は戦争行為だ」との見解を表明し、サイバー空間は陸・海・空・宇宙に続く第5の戦場として規定されました。本書は、現在のサイバースペースを取り巻く環境を紹介し、世界各国や大企業の攻防から私達個人のセキュリティーまでをわかりやすく解説します。

サイバー攻撃からあなたの会社を守る方法

本体価格:1,500円(税込)

これまでの対策ではもう通用しない!現代におけるサイバー攻撃とは何かを明らかにし、どのように自社のセキュリティを高めるべきなのか。サイバーテロ、ハッカー、内部不正から会社の機密を保護するために必要なことを、わかりやすく解説。