中経出版

東大准教授に教わる「人工知能って、そんなことまでできるんですか?」

ビジネス書
著者 :
松尾 豊⊥塩野 誠
本体価格:
1,400 円+税
ページ数:
288
初版発行:
2014-10
ISBN:
978-4-04-600931-9
ジャンル:
人口知能の急激な進歩により、私たちの生活は今後20年で劇的に変化する。機械が人間を越えたとき、起こりうる未来とは!? 松尾准教授が、率直な疑問に対談形式で答えながら、未来の可能性を語る。
著者紹介

●松尾 豊(まつお ゆたか)
東京大学大学院工学系研究科総合研究機構/知の構造化センター/技術経営戦略学専攻 准教授。
1997年、東京大学工学部電子情報工学科卒業。2002年、同大学院博士課程修了。博士(工学)。同年より、産業技術総合研究所研究員。2005年10月より、スタンフォード大学客員研究員。2007年10月より現職。
2002年、人工知能学会論文賞、2007年、情報処理学会 長尾真記念特別賞受賞。
人工知能学会編集委員長、第1回ウェブ学会シンポジウム代表。
専門は、Webマイニング、人工知能、ビッグデータ分析。

●塩野 誠(しおの まこと)
株式会社経営共創基盤(IGPI)パートナー・マネージングディレクター。IGPIシンガポールCEO。
慶應義塾大学法学部卒、ワシントン大学ロースクール法学修士。ゴールドマン・サックス証券、ベイン&カンパニー、起業、ライブドア等を経て、現職。主に通信、メディア、テクノロジー、エンターテインメント領域の企業や政府に対し戦略のアドバイスを行ない、政府系実証事業採択審査委員も務める。
著書に『プロ脳のつくり方』、『リアルスタートアップ ~若者のための戦略的キャリアと起業の技術~』、『20代のための「キャリア」と「仕事」入門』などがある。

目  次

第1章 ウェブとビッグデータ、人工知能~人工知能の怖さ
01 何をもって「人工知能」と見なす?
02 人工知能の怖さは予測精度にある
03 人工知能の得意・不得意が見えてきた
04 クリエイティブなコンピューターは出現するか?
05 核心は「近似」の判断にあり

第2章 政治も経済も、国境すらも変わる~近い将来、国家はなくなるか
06 「予測」の仕組みが見えてきた
07 ディープラーニングってそんなにすごいの?
08 株価予測で抜け駆けはできる?
09 ビッグデータが新しい国家を作る
10 ビッグデータは誰のもの?

第3章 人間と人工知能~人の「意思」は作り出せるか
11 脳をそのままコピーできるのか
12 ネット上に自己の「意識」は放てる?
13 「飽きる」は機械にはない大切な特性
14 人はイルカの「知」をもっと引き出せる?
15 人工知能は「人」の領域を広げるか?

第4章 ロボットに限界は必要か~すべての犯罪が記録される世の中に
16 すべての犯罪を見逃さない社会がやってくる
17 ビッグデータと人工知能が不平等をあぶり出す
18 自動運転は良い事ばかりじゃない!?
19 命を秤に掛ける判断が問われる
20 人間と共存する機械は感情を持つべき?
21 経済活動がリアルタイムで変化しはじめる
22 ロボットには寿命が必要
23 コンピューターに、愛は伝わるか?

第5章 身体と学習、教育の役割~もう公教育は必要ない
24 人間は何をどう学べばいいの?
25 勉強できる子、できない子はどうやってフォローする?
26 教育は本当にフラット化されるか
27 人工知能は「いまどきの若者」を底上げできる?
28 医師やコンサルタントも格付けされる?
29 人工知能はウェアラブルから人体直結へ?
30 人間の尊厳はどこで保たれるか?

EPILOGUE~未来はそこまでやってきている~

編集者からのおすすめコメント

~人間は、もう要らない?~

人工知能の急激な進歩により、社会は今後数年で劇的に変化していきます。
学習能力を身に付けた機械が、人間の能力を越えたとき、起こる未来とは? 
東京大学スーパー准教授にして、人工知能学の権威・松尾豊が、ビジネス戦略家・塩野誠からの率直な疑問に対談形式で答えながら、未来の可能性を語っていきます。

すぐそこまでせまってきた人工知能社会に、知的興奮が止まらない!

関連特集

「万引きさせないお店にする法」を「理解度テスト」でチェック!!

» もっと見る

ベストセラー第2弾!「9割がバイトでも最高の感動が生まれる ディズニーのホスピタリティ」

関連作品

図解 クラウド早わかり

本体価格:1,500円(税込)

ITにお金をかける時代はもう終わった!ソフトウェアの購入費やサーバーの維持費などを大幅に削減でき、企業と個人に大きなメリットをもたらすクラウドのことがすぐにわかる入門書。

モバイルクラウド

本体価格:1,500円(税込)

爆発的に増える巨大なデータ量(ビッグデータ)の先には「モバイルクラウド」という新たなソリューショントレンドが生まれつつある。しかしモバイルクラウドの本質は、「ノマド」「ソーシャル」「スマートデバイス」等とともに語られてきた「ワークスタイルのシフト」にある!モバイルクラウドが私達の暮らしに与えるインパクトを語る一冊。

図解 ビッグデータ早わかり

本体価格:1,500円(税込)

IT関連のトレンド、バズワードになりつつある「ビッグデータ」。ビッグデータとはどういうものなのか、なぜこんなに注目を集めているのか、ビッグデータはこれから何を変えるのかなど、注目のトピックである「ビッグデータ」を図解で解説する一冊。